結婚指輪「ベアリング」とは? - プレゼントに手作り指輪を贈りたい

HOME » プレゼント » 結婚指輪「ベアリング」とは?

結婚指輪「ベアリング」とは?

結婚指輪のベアリングとは?

ボールベアリングからとったもの。
ボールベアリングは、機械製品に使われているもので、作動の際に生じる摩擦と発熱を減少させる目的で使われる部品のことです。
それにちなんで「結婚生活での夫婦の摩擦を減らして、仲の良い暮らしが続くよう思いを込めたもの」がベアリングデザインの結婚指輪です。

ベアリング指輪のデザインは?

ボールベアリングのように、リングの内部に合成サファイヤや合成ルビーなどの装飾が施されているデザインです。
装飾品はボール状になっていて、クルクルと回りながら輝きを放つ仕掛けになっています。
口コミでは、「輝きが素晴らしい!」「理系が欲しくなるデザイン」、「メンテナンスはどうすれば?」という声があります。
どちらかというと男性が好むようなデザインといった印象ですが、女性の細い指にも美しくマッチングします。

ベアリング結婚指輪の値段は?

ベアリングデザインの結婚指輪の値段は、市販品で購入すると37万円前後です。
結婚指輪にしてはなかなかの値段ですが、やはり装飾品の数が多いからでしょう。
こういう指輪もオーダーメイドで手作りすることができます。
オーダーメイドで作った場合、中にはめる装飾品を自由に選んでカスタマイズできるメリットがあります。

手作り結婚指輪を作るメリット

指輪を手作りできるお店が、今幅広い世代に人気があります。
特に結婚指輪や婚約指輪は、世界でたったひとつの2人だけの物になるということで、好んで制作されています。
この手作り指輪を作れるお店を利用するメリットは、ずばりオリジナリティです。
デザインを自分たちの好きな形にすることができ、装飾品の加工も自由自在となっています。
あと、2人でその制作過程を楽しめるというのも思い出になるので、あえて結婚指輪を手作りにしたというカップルや、今持っている指輪とは別に手作り指輪を作るというカップルもいるみたいです。
これから結婚指輪を探そうとしている人は、手作り指輪を検討してみてもいいかもしれません。